漫画とアニメの名セリフ - こりゃまたパビリオン!

無限の住人(アニメ) 第9話 夢弾の名言・名セリフをピックアップ。レビュー。

無限の住人(アニメ) 第9話 夢弾のセリフまとめ

キャラクター・登場人物で名セリフ検索|無限の住人(アニメ)

+開く

巻数・話数で名セリフ検索|無限の住人(アニメ)

+開く

名言・名セリフ|無限の住人(アニメ) 第9話 夢弾

槇絵 から 天津へのセリフ
第9話 夢弾
人を傷つけながら生きていく剣人に比べたら、
人を慰め続けて生きてきた母は、
どれほど立派だったでしょう。
©2008沙村広明・講談社/浅野道場復興会,1994 望月三起也・徳間書店・フジテレビジョン

から 槇絵へのセリフ
第9話 夢弾
私…、親の墓の前で誓ったんです。
必ず、敵を討つって。
そのためには、どんな汚いことでも、しようって。
人を、人を殺すのが、正しいだなんて思いません。
でも、他人を傷つけずに生きていけるほど、器用じゃないし。
大義名分を振りかざして、残虐になるくらいなら、
肉親のために手を汚す方が、よほど人間らしい…。
私…、間違ってるでしょうか…。
©2008沙村広明・講談社/浅野道場復興会,1994 望月三起也・徳間書店・フジテレビジョン


から 槇絵へのセリフ
第9話 夢弾
どういう理想のためだったら、
人を斬るのが正しいことになるってんだ…!
©2008沙村広明・講談社/浅野道場復興会,1994 望月三起也・徳間書店・フジテレビジョン

天津 から 鯖人へのセリフ
第9話 夢弾
たかが死ぬことで体面が保てるものなら、
猿でもできる。
©2008沙村広明・講談社/浅野道場復興会,1994 望月三起也・徳間書店・フジテレビジョン


キャラクター・登場人物で名セリフ検索|無限の住人(アニメ)

巻数・話数で名セリフ検索|無限の住人(アニメ)

無限の住人(アニメ)の関連コンテンツ

登場人物で名セリフ検索

巻数・話数で名セリフ検索