漫画とアニメのこりゃまたパビリオン!

無限の住人(コミック)のレビュー。心に残るセリフやおもしろいセリフ。セリフ自体は普通でも、心に残るシーン。

無限の住人(コミック)の概要

作者:沙村広明

無限の住人(コミック)の感想・評価

不死者の時代劇。長いがなかなかおもしろい。血仙蟲(けっせんちゅう)によって不死者になった万次。不死者になる前に百人のおってを切り伏せ「百人斬り」とあだ名されるほどの戦闘能力なのだが、出てくる敵が毎度強すぎて、たいがい「不死でなかったら負けていたんでないか」みたいな闘いを繰り広げる。なので、読んでいるうちに、主人公があまり強いと思えず、噛ませ犬に見えてくる。ただし終盤にさしあたって、「あ、やっぱりこの人強かったんだ」という見せ場が出てきて、心が盛り上がる。家族を惨殺された浅野凛の敵討ちに従うが、特に一方的に悪役、味方役ということもなく、いろいろな葛藤のなか、ストーリーが進んでいく。

無限の住人(コミック)のセリフ一覧・名言集

セリフ・名言|無限の住人(コミック)

万次 から その他へのセリフ
痛エし
驚いた
だから……
人間だろ
©1993-2013 沙村広明
序仁魚仏 から 万次へのセリフ
そりゃ昔の話で最近の教会のモットーはね……
「何事も程度による」なんですよ
©1993-2013 沙村広明
菱安 から 万次へのセリフ
うわっ……!
こ・こ・こ
こいつ……
な……何を不死鳥のごとくっ……
©1993-2013 沙村広明
から その他へのセリフ
黄金蟲!!
©1993-2013 沙村広明
から 黒衣鯖人へのセリフ
黒衣鯖人
お前だけは
この身を鬼に喰わせてでも殺す!!
©1993-2013 沙村広明
から 黒衣鯖人へのセリフ
殺陣
黄金蟲ゥ!!
©1993-2013 沙村広明

今1ページ目だよ。ほかのページもあるよ

キャラクター・登場人物で検索|無限の住人(コミック)

巻数・話数で検索|無限の住人(コミック)

無限の住人(コミック)の関連コンテンツ