漫画とアニメのこりゃまたパビリオン!

からくりサーカスのレビュー。心に残るセリフやおもしろいセリフ。セリフ自体は普通でも、心に残るシーン。

からくりサーカスの概要

「うしおととら」の藤田先生の作品。
1997年から2006年までやく19年続いた。

からくりサーカスの感想・評価

前半は少々だれる。
3巻には非常に衝撃なシーンあり。
アクションがメインだが、その背景にさまざまな謎がばらまかれているサスペンス。
ゾナハ病が主人公の活躍の阻害要因にしかならないんじゃないかと思っていたら、ゾナハ病をキーによりシリアスな展開に。
最初、なんのことやらだった謎だらけの状況が、だんだんと解き明かされていき、終盤、クライマックスの魅せ方はさすが「うしおととら」の藤田先生。
伏線はりまくりの物語展開。
2019年現在、アニメが放映されているが、テンポよくするために、余分な話がだいぶカットされている。
原作の雰囲気を壊さず臨場感を出す技術は、最近のアニメはすごいですね。

からくりサーカスのセリフ一覧・名言集

セリフ・名言|からくりサーカス

ジョージ から その他へのセリフ
私は……
「ピアノをまた弾いてね」と言われたんだ。
©1997-2006 藤田和日郎

今1ページ目だよ。ほかのページもあるよ

キャラクター・登場人物で検索|からくりサーカス

巻数・話数で検索|からくりサーカス