漫画とアニメのこりゃまたパビリオン!

からくりサーカスのレビュー。心に残るセリフやおもしろいセリフ。セリフ自体は普通でも、心に残るシーン。

からくりサーカスの概要

「うしおととら」の藤田先生の作品。
1997年から2006年までやく19年続いた。

からくりサーカスの感想・評価

前半は少々だれる。
3巻には非常に衝撃なシーンあり。
アクションがメインだが、その背景にさまざまな謎がばらまかれているサスペンス。
ゾナハ病が主人公の活躍の阻害要因にしかならないんじゃないかと思っていたら、ゾナハ病をキーによりシリアスな展開に。
最初、なんのことやらだった謎だらけの状況が、だんだんと解き明かされていき、終盤、クライマックスの魅せ方はさすが「うしおととら」の藤田先生。
伏線はりまくりの物語展開。

からくりサーカスのセリフ一覧・名言集

セリフ・名言|からくりサーカス

鳴海 から 勝へのセリフ
あきらめるな!
おまえはまちがっちゃねえんだよ。
キツい時は「助けて」とどなれ!
ハラが立ったら悪態をついてやれ!!
おとなしくかっこつけてあきらめんな、あがいてあがいてダメだったらそん時ゃ……
にっこり、笑うしかねえけどよ。
©1997-2006 藤田和日郎
鳴海 から その他へのセリフ
オレは…
そんなコトを知ってて、まだ…
他人を笑わせて…
いられるんだろうか…
©1997-2006 藤田和日郎
鳴海 から その他へのセリフ
笑えねーなァ!
バッカヤロォ。
©1997-2006 藤田和日郎
から その他へのセリフ
おまえら…
大の大人がよってたかって…
たった一人の子供を殺すだのさらうだのよ…
あいつだってガキなりに必死に生きてんだよ。
勝、絶対助けてやるからな。
©1997-2006 藤田和日郎
鳴海 から その他へのセリフ
ガキ一人脅かして、さらいやがってこのォ。
カスカスカスカス。
©1997-2006 藤田和日郎
鳴海 から その他へのセリフ
「死を必すれば則ち生く」
根性を決めればたまにゃあ生きのこらァ。
©1997-2006 藤田和日郎

今1ページ目だよ。ほかのページもあるよ

キャラクター・登場人物で検索|からくりサーカス

巻数・話数で検索|からくりサーカス

からくりサーカスの関連コンテンツ