漫画とアニメのこりゃまたパビリオン!

ガン×ソードのレビュー。心に残るセリフやおもしろいセリフ。セリフ自体は普通でも、心に残るシーン。

ガン×ソードの概要

2005年放送
監督: 谷口悟朗
脚本: 倉田英之
キャラクターデザイン: 木村貴宏
メカニックデザイン: 反田誠二
音楽: 中川幸太郎
アニメーション制作: AIC A.S.T.A.

ガン×ソードの感想・評価

トップクラスにお気に入り作品。
谷口監督は無限のリヴァイアス、スクライドやコードギアスの監督。
盛り上げ方がうまいし、セリフまわしもおもしろい。
主人公は敵討ちにこだわりつづけるだけの、けっして「正義の味方」ではないのだが、結果的に人類補完計画ならぬ、「幸せの時」計画を阻止する。

ガン×ソードのセリフ一覧・名言集

キャラクター・登場人物で検索|ガン×ソード

+開く

巻数・話数で検索|ガン×ソード

+開く

セリフ・名言|ガン×ソード

ムッターカ から ミハエルへのセリフ
ミハエル…、私は君が好きだった。
君となら、ともに平和を…。
なのに!
ああミハエル。
人は…、人にとって幸せとは一体なんだよ。
なあ、ミハエル!
©2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

今1ページ目だよ。ほかのページもあるよ

キャラクター・登場人物で検索|ガン×ソード

巻数・話数で検索|ガン×ソード

ガン×ソードの関連コンテンツ