漫画とアニメのこりゃまたパビリオン!

無敵超人ザンボット3のレビュー。心に残るセリフやおもしろいセリフ。セリフ自体は普通でも、心に残るシーン。

無敵超人ザンボット3の概要

1977年-1978年
総監督: 富野喜幸

無敵超人ザンボット3の感想・評価

ガンダム富野監督初期作品。
前半は子供向けだがだんだんシリアスになっていく。
主人公の友人の浜本が人間爆弾での死を達観したかのように見せた直後に取り乱すシーンは印象的。
地球を守るために戦っているにもかかわらず、周囲からは「神ファミリーのせいでガイゾックが襲ってくるんだ」と非難される。
ロボットに支配される世界で新造人間(サイボーグみたいなもの)であることで、守っているはずの人間たちから非難されるキャシャーン的な展開。

無敵超人ザンボット3のセリフ一覧・名言集

セリフ・名言|無敵超人ザンボット3

浜本 から その他へのセリフ
(浜本)
だから、俺だっていつ爆発しちまうかわからねぇんだ。
(勝平)
キングビアルにも、爆弾を身体から抜き出す方法の記録なんて、ないんだよぉ。ごめんなぁ。
(浜本)
いいってもう...。こうしてるうちに爆発しちまったらいけねぇ。
あばよ。
(健太)
浜本よぉ。
(浜本)
人のいないところに行くよ。
最後ぐらいかっこよくさせてくれよ。
へ、へへへ。

────────────
(浜本)
いやだ~!!
怖い、怖いんだ!
父ちゃーん、父ちゃん、母ちゃん、怖いよ~!
母ちゃーん、助けて、助けてよぉ!
何でも言うこと聞くからよぉ、母ちゃーん、父ちゃーん!!
※浜本爆発
©1977 創通・サンライズ
勝平 から その他へのセリフ
アキ、おまえはなんのために生まれてきたんだ。
ガイゾックにおっかけられ、殺されるために...?
©1977 創通・サンライズ
兵左ェ門 から その他へのセリフ
我々は今、感情的になっておる。
すぐさまバンドックを追撃して、これを叩く以外何も考えておらぬ。
©1977 創通・サンライズ
兵左ェ門 から その他へのセリフ
建前など...ふん、地獄にでも落ちてから通せば良い
©1977 創通・サンライズ
ブッチャー から 勝平へのセリフ
(ブッチャー)
おまえたちはいったい何のために、わしと戦ったのだ。
(勝平)
なんのため?
そりゃ、地球の平和を守るために決まってるじゃねぇか!。
(ブッチャー)
ほっ。いったいだれがそんなことを頼んだのだ。
(勝平)
だ、だれも頼みゃしない。
(ブッチャー)
おまえの身内どもは、戦いのたびに次々と死んでいった。
地球を守ると言って。
だがどこの、だれが、ありがたがってくれるんだ。
だれがあそこで感謝している。
だれが喜んでくれるんだ。
©1977 創通・サンライズ
ガイゾック から 勝平へのセリフ
(ガイゾック)
なぜ我に戦いを挑んだ。なぜ。
(勝平)
地球を守るためだぁ!
(ガイゾック)
地球の生き物が、頼んだのか。
(勝平)
俺たちの地球だ、守らなくちゃいけないんだ!
(ガイゾック)
自分たちだけのために、守ったのか。
(勝平)
ちがうー!!
(ガイゾック)
神勝平。
本当に家族や親しい友人を殺してまで、守る必要があったのか。
悪意のある地球の生き物が、おまえたちに感謝してくれるのか。
©1977 創通・サンライズ

今1ページ目だよ。ほかのページもあるよ

キャラクター・登場人物で検索|無敵超人ザンボット3

巻数・話数で検索|無敵超人ザンボット3

無敵超人ザンボット3の関連コンテンツ