漫画とアニメのこりゃまたパビリオン! AMP

BLASSREITER(ブラスレイター)のセリフ一覧・名言集

キャラクター・登場人物で検索|ブラスレイター

+開く

巻数・話数で検索|ブラスレイター

+開く

セリフ・名言|ブラスレイター

ジョセフ から ゲルトへのセリフ
おまえも、堕ちる気か。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
あれは、こないだのより格が下よ。
堕ちるのも早い。

美しくないのよ。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project


マシュー から ジョセフへのセリフ
(マシュー)
私と手を組んで、やつらを皆殺しにしないか!?
(ジョセフ)
本気かぁ!!
(マシュー)
一生化け物とさげすまれて生きるのなら、差別するやつらを、皆殺しにしてやればいいんだ!

貴様も、化け物だろう!
(ジョセフ)
断る!
(ヘルマン)
てめぇのせいで、ゲルトは化け物呼ばわりされてぇ!
(マシュー)
XATからも撃たれてもか!
(ジョセフ)
くどい!
(マシュー)
手を組まんのなら、死ねー!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
(エレア)
XATも邪魔になるなら、つぶしてしまった方が、美しいと思うわ。
ま、あなたはやらないでしょうけど。
(ジョセフ)
あの男(ケルト)、もしかしたら、救えるかもしれない。
(エレア)
ジョセフ…、あなたあんな目にあってバカじゃなくて?
(ジョセフ)
次の目星はついているのか。
(エレア)
ええ…、でもそれよりあなた、指名手配されそうよ。
おうちにたどりつけるかしら。
(ジョセフ)
この姿なら、問題ない。
(エレア)
はぁ…、そうだといいわね。

あっちの姿の方が美しいけれど。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
(エレア)
おうちへ帰れなくなっちゃったわよ。
(ジョセフ)
封鎖が解除されるまで待つ。
(エレア)
遠慮せずにあっちの姿で蹴散らしておあげなさいなぁ…。
(ジョセフ)
無駄に目立つ必要はない。
(エレア)
ふん、

争いを避けることが美しいとは限らないのよ。
聞いてるの、ジョセフ?
(ジョセフ)
エレア。
(エレア)
ふん。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
本当にその姿で大丈夫なのね、
美しくないけど。
ちょっとジョセフ?何考えてるの、バカなことはおやめなさい。
これは100%、敵の罠なのよ?
だから動かなかったんでしょ?

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ジョセフ から マレクへのセリフ
傷つけられる苦しみよりも、
傷つける苦しみの方が大きいこともある。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
(エレア)
なぜ?
(ジョセフ)
何がだ。
(エレア)
この町を出ない理由よ。
まさか、あの子供が気になってるんじゃないでしょうね。
………。

ジョセフ、あなたこのごろまったく美しくないわ。
ホントよ。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク から アマンダへのセリフ
(アマンダ)
ヨハンのことは、とても残念だと思う…。
もっと早く気付いていれば。
(マレク)
どうしようもないよ。
神様にだって、できなかったんだから。
(アマンダ)
マレク…。
(マレク)
ヨハンはいつもここで祈ってた。
いじめられなくなるように、
お母さんにちゃんとした仕事が見つかるように、
弟たちが仲間はずれにされないようにって。
でも、神様は聞いてくれなかったんだ。
どうして…、

貧乏だとだめなの?
この国の人間じゃないと、神様もいじめるの!?
どうして神様はヨハンを助けてくれなかったの!?

(アマンダ)
それは…。
(マレク)
同じ神様を信じてるのに、なんでヨハンをいじめたやつらにバチが当たらないの?
あんなに祈ってたのにヨハンは毎日殴られて、
ヨハンのお母さんはバスに乗せてもらえないこともあったんだ。
みすぼらしいからって…!
いったいどうしてだよ!
(アマンダ)
…マレク、神様はちゃんと見ていてくださってるわ。
でも、まず自分たちでなんとかすることを期待されてるのよ。
同じ人間なんだもの、がんばれば、きっとわかりあえるわ。
(マレク)
何をがんばるの…?
(アマンダ)
話し合うのよ、お互い一生懸命話し合えば。
(マレク)
わかるわけない!!
(アマンダ)
…!
(マレク)
僕は同じ言葉を話してるのに、あいつらには聞こえないんだ。
同じ神様を信じてるのに、あいつらは悪魔だって言うんだ。
それでどうやれば話し合えるの!?
(アマンダ)
マレク…。
(マレク)
アマンダは道を歩いてて、石投げられたことある?ないでしょ?
そういう人間には絶対わからないんだ!!
(アマンダ)
ごめん…、なんて言っていいかわからない。
情けないわね。
(マレク)
…。
ごめん、アマンダが悪いんじゃないのに。
(アマンダ)
マレク…。
マレク、確かに私は何もわからないかもしれない。
でも、このままになんかできないわ。
あなたは、私が絶対守る。
(マレク)
…。
(アマンダ)
きっとなんとかなるわ。
ううん、なんとかするの。
変えるのよ、今を。
神様だって、必ず見守ってくださるわ。
(マレク)
…そうだね。
【マレク:心の中で】
やっぱりアマンダにはわからない。
もう、神様なんか、いないんだ。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
ジョセフ、あなたの素顔がばれたみたいよ。
だから言ったのに。

ホント、美しくないわ。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から ジョセフへのセリフ
ジョセフ?いつまでこの町をうろうろしているつもり?
あなたは顔を知られてしまったのよ。
くだらない警察やXATが血眼であなたを捜して…。
うん?ん?
まったく…、はぁ…。

美しくないにも程があるわ。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク から その他へのセリフ
裁きは終わったよ。
…僕やヨハンの時は誰も来なかったのに。

あいつら金持ちのためならすぐ来るんだ、間違ってる。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク ジョセフ から マレク, ジョセフへのセリフ
(ジョセフ)
マレク…、よく、考えろ…。
おまえが、奪っていい命は、一つもなかった…。
(マレク)

あいつらにもだってなかった!
あいつらはヨハンを殺したも同然なんだよ!?

(ジョセフ)
それでも、それでもだ…!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アマンダの叔母 から アマンダへのセリフ
(アマンダ)
精一杯がんばります。
あの子(マレク)を幸せにします、絶対に。
(ペトラ)

アマンダ、ただ愛すればいいのよ。
愛しておあげなさい。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アマンダ から その他へのセリフ
私は、自分と同じ目をしたマレクを、放っておけなかった。
私も叔母に支えられたように、力になれると思った。
助けたいと思った。
助けられると思った。
「あなたは一人じゃない、もう大丈夫よ」
そう、あなたは一人じゃない。

そして、私も。
幸せにします、か。
新しい服を買って、学校にやって、守ってやってる気になって。
バッカじゃないの!!
とんだ自己満足よ…。
(ペトラ:回想)
「ただ愛すればいいのよ、愛しておあげなさい」
(アマンダ)
私には、できなかった。
(アマンダ:回想)
「道は険しいけど、一緒にがんばりましょ」
(アマンダ)
私には、できなかった。
(アマンダ:回想)
「あなたは、私が絶対守る」
(アマンダ)
私には…。
いいえ、私にもできることがある。
マレクを絶対死なせない。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク から アマンダへのセリフ
アマンダ、僕、殺したの、すごく嫌だった…。
ヨハンを、いじめた、やつらなのに…。
最初は、気持ちよかった…。
(マレク)
でも、すぐ、嫌になった。
僕の手、血まみれで、ジョセフも、助けられなくて。

やっぱり、僕、弱虫、なのかな。
(アマンダ)
そんなことない、そんなことはないよ。
…ごめんね、マレク。
私、あなたを…、全然助けられなかった。
こんなに、苦しんでたのに…。
(マレク)
アマンダ…。
(アマンダ)
マレク…、マレク…、マレクー!!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アマンダ から ウォルフへのセリフ
ウォルフ、あなたはゲルトともマレクとも違う
あんたこそ、正真正銘の化け物よ!


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ブラッド から その他へのセリフ
わかったろ、俺達はもう死んだって逃げられない。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス から ジョセフへのセリフ
それだけの力を持ちながら、人間に肩入れするのはなぜ?
感謝されることもなく、憎まれるばかりなのに。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アル から アマンダ, ヘルマンへのセリフ
全滅しなかった…、それだけで俺達の勝ちだ。
2人とも、何があっても生き抜けよ。
最後はお前等にかかってるんだ。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project


アル から その他へのセリフ
オーケイ兄弟…、こっから先は、
無礼講で行こうぜぃ!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ブラッド から ウォルフへのセリフ
(ウォルフ)
う…、バカな。
(ブラッド)

バカは貴様だウォルフ!
こんな身体にされてまで、どんな救いがあるっていうんだ!
よくも、よくも俺達を、俺達の仲間を…!


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ウォルフ ブラッド アル から ウォルフ, ブラッド, アルへのセリフ
(ウォルフ)
バカ野郎…!貴様等ただの犬死にだろうが…。
(ブラッド)
いいや、俺達は、最後まで、XATとして戦って、胸を張って死んでいく。
(アル)

負けたのによ、こんな誇らしい気分で終われるなんてな。
けどよ、ウォルフ…、おまえだけは死んでも許さ…。

(ウォルフ)
なぜだ、なぜなんだ…、俺は、お前等のことを…!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

神父 から ジョセフへのセリフ
ジョセフ…、
どれほど過酷な世界であっても、生きる意味はある。
きっと、生きる意味はある。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ザーギン から ジョセフへのセリフ
サーシャは何のために死んだ。
あの子達はなぜ死ななければならなかった。

あとどれだけの数の子供達が、死ぬためだけに生まれてくれば、世界は変わる…!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ジョセフ から ザーギンへのセリフ
ザーギン…、命は、生きるに値する。
どんな過酷な世界でも、命は、生きるに値する。

君に、それを奪うことはできない。
©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から 管区長へのセリフ
うふふ…、
美しいわね。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アマンダ から ヘルマンへのセリフ
(アマンダ)
感染したから見捨てろって言うの。
融合体だから、もう人間じゃない化け物だって言うの。

あなた、ブラッドに向けてそう言えた!?
アルのことも、そんな風に思ってたの!?

(ヘルマン)
俺は…。
う…、来るな!
(アマンダ)
答えてヘルマン。アルもブラッドも、化け物になって死んだの?そう思ってるの?
2人は最後までXATの一員だった、XAT隊員として生きて、死んでいったのよ。
そうでしょ!?ふざけるんじゃないわよ、バカ!
あなたなら、あなたなら今の私の気持ち、誰よりわかってるはずでしょ。
もう、誰も失いたくない。
何があっても見捨てないわよ。
融合体だろうがなんだろうが、あなたはヘルマンなのよ、心まで失わないで…!
(ヘルマン)
すまねぇ、アマンダ。
(アマンダ)
ヘルマン?
(ヘルマン)
俺は、怖い。
あの時、あの姿になって暴れる時、俺は、俺はまるっきり自分の抑えがきかなくなっていた。
それこそ、人間じゃない獣になっちまった気分だ。
わけもわからず手当たり次第に殺しまくって、その後で、自分が何をしたか気づくんだ。
だからアマンダ、俺は怖い。
いつか、おまえのことまで傷つけてしまいそうで、そうなったら、俺は…!

※アマンダがヘルマンの頬を平手打ち

(ヘルマン)
アマンダ…?
(アマンダ)
ヘルマン、私は最後まで信じるわよ。
あなたがゲルト・フレンチェンを信じていたように。
あなたは最後まで彼のことを信じていたわよね。
今になってどう思う?あの時の気持ち、後悔してるの。
自分のこと馬鹿だったって思ってる?
自分が融合体になってみてわかった?やっぱりゲルとは化け物になっていたんだって。

(ヘルマン)
ち…、違う!!ゲルトは、ゲルトは最後までゲルトのままだった!!
(アマンダ)
なら、あの時チャンプを信じたみたいに、今度は自分自身を信じてみなさいよ!
今、自分を見捨てたら、それはゲルトを見捨てたのと同じことよ!
ゲルトも、アルもブラッドも、みんな最後の瞬間まで、必死に戦い抜いたのよ、誰も諦めなかった…!
彼らはなんのために戦ったの、なんのために死んでいったって言うの!
答えてよ、ヘルマン!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

メイフォン から サーシャへのセリフ
人はとても愚かだから、殺される者よりも、
殺す者の方が世界に適していると考える。
でも…、殺す者は、世界を殺し尽くすまでわからない。
自分自身が何者なのか。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

スノウ から ジョセフへのセリフ
今ある世界が、望んでいた世界ではなかったとしても、
今ある自分が、望んでいた自分ではなかったとしても、
最後まで、自分にできる戦い方をして終わりたい。
あたしは、ジョセフに出会ったことを…、一度も後悔したことはない。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project


アマンダ から ウォルフへのセリフ
(アマンダ)
人間をなめないことね。
(ウォルフ)
人間か…、アマンダ、おまえは、おまえ一人を助けるために、何人の隊員が無惨に死んだか、数えたことはあるか…!
(アマンダ)

ええ…、あるわよ。
何度もね。
ウォルフ、あんたは、あんたにはめられた隊員が、
どんな思いで死んでいったか、考えたことあるの?

アル、ブラッド、レーネ…、XATの多くの隊員達。
誰もが最後の瞬間まで、XATの隊員であろうとした。
自分達の感染がわかったあとも、XATの使命は、融合体から人間を守ることだった。
彼らのその思いが、今私をここに生かしている。
ウォルフ、仲間の仮を返す。
地獄に返すがい…!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ウォルフ から アマンダ, ヘルマンへのセリフ
揃いも揃って…、
わからんやつらだ。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

アル から その他へのセリフ
ったく…、
生き返るってのは…、
気持ちが悪いぜ…。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

管区長 から その他へのセリフ
損傷…?
3万のデモニアックに囲まれているこの状態で損傷か。
基地が半壊しても構わん!
さっさと片付けろ!


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ザーギン から サーシャへのセリフ
不思議だね、サーシャ。
君が何もわかってないなんて。

罪を犯したのは僕じゃない、人だ。
苦しみに満ちているのは世界だよ。
そして、人こそが償わなければならない。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ザーギン サーシャ から その他へのセリフ
(サーシャ)
世界が苦しみに満ちているなら、それを変えるのは人だわ。
人が生きてこそ…。
(ザーギン)
生きて…、人がしたことはなんだろう。
サーシャ、君を殺したのは人じゃなかったか。
子供たちを死に追いやったのは。

生きるに値する命など、どれほどもない。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ザーギン から サーシャへのセリフ
ジョセフは君が生きていると言ったが、間違いだ。
君は、あの日死んだ。

そして、僕も。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ヘルマン から マレクへのセリフ
なあマレク、おまえずっとそうやって逃げ込んだままなのか。
こんな身体になっちまったことは、俺だって怖い。
きっとゲルトだって怖かっただろう。
俺もチャンプもお前と同じだ。
この力に振り回されて、いつか最悪に間違ったことをしちまいそうで怖い。
俺は肝心なところでバカやってばかりだからな。
後悔するのは、いつも手遅れになってからだ。
でもな、一つ間違いに気づくたび、俺たちは一歩ずつ正しい道に近付いていけるはずだろ。

マレク、お前は自分が間違えたことを知っている。
それを無意味にしちゃだめだ。

もしかしたら、お前も最後まで正しい答えを掴めないまま終わるかもしれない。
だとしても、いつかきっと、俺やゲルトや、そしてお前の間違いを覚えている誰かが、それを道しるべにして、新しい道を探してくれる。
そう思えば、俺たちの命も決して無駄じゃないだろ。

怯えていい、悩みながらでいい。
立ち止まらずに進むんだ。

今目の前に、
マレク、お前にしかできないことがあるはずだ。
目をそらしちゃいけない。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス から ヘルマンへのセリフ
出ていらっしゃい。
お互いかくれんぼで遊ぶ歳でもないでしょ。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス から ベアトリス, ヘルマンへのセリフ
(ヘルマン)
ちっくしょう…、
何もかもてめえのせいだったのかよ!!
許さねぇ!この外道が!!
(ベアトリス)
まあ呆れた。
私に与えられた力を使って、
この私に挑むつもりなの?

(ヘルマン)
吠えるんじゃねぇよ。
てめえだってその力、ザーギンから譲られたんだろう。

俺とてめえとどう違うって言うんだ。
(ベアトリス)
今日の私は虫の居所が悪いのよ!
わからないと言うのなら、思い知らせてあげるだけのことよ。
決定的な違いをね。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス ヘルマン から ベアトリス, ヘルマンへのセリフ
(ベアトリス)
このぉ…、思い上がるな。
糸の切れた人形がぁ!

(ヘルマン)

てめえこそ思い上がるんじゃねぇ!
他人の運命を操って、おもちゃにでもしてるつもりかぁ!


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス ヘルマン から ベアトリス, ヘルマンへのセリフ
(ヘルマン)
てめぇの仕業でこんな身体にされた俺だがなぁ、今では感謝しているぐらいだぜ!

一度は死んだこの俺が、
まだ大切なものを守って戦うことができるんだ。
てめえの筋書きとは違ってな!

(ベアトリス)
だまれ!
貴様ごときが、この力の意味を語るな!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ベアトリス ヘルマン から ベアトリス, ヘルマンへのセリフ
(ベアトリス)
貴様に、貴様ごときに邪魔させるものか!
ザーギン様の理想を!

(ヘルマン)

譲れねえのはてめえだけじゃねぇ!!

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク から その他へのセリフ
僕はヒーローなんかじゃなかった。
あいつらと同じになっただけだった。

でも、そんな僕のことを…。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

ヘルマン から アマンダ, マレクへのセリフ
(ヘルマン)
マレク…、なんだ…。
お前、目覚めてみりゃ、いいー面構えになってるじゃねえか。
(マレク)
ヘルマン…、僕は…。
(ヘルマン)

…なあマレク。
こんな俺だがよ、もしかしたら、いい兄貴になれたと思うか。

(マレク)
…うん。
(ヘルマン)
そうか…、ありがとうよ。
これでやっと逝けそうだ…。
アマンダ…。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク 管区長 から アマンダへのセリフ
(管区長)
見える…、見えるぞ、世界が見える。
これが神の視点…、
私は無限だ、私は不滅だ…!

ふっはっはっはっはっはっは。
そうか私は、新しい世界の、神となるのか…!

(エレア)
ねえ本気?あなたは神に仕える立場の人間じゃなかったの?
(管区長)
私はもはや、人を超えたのだ。
(エレア)
あらそう、だったらせいぜい末永くお幸せに。
(管区長)
うっはっはっはっはっは、
うはっはっはっはっはっはっは、
うーはっはっはっはっはっはっは、
うーはっはっはっはっはっはっは。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

エレア から サーシャへのセリフ
(エレア)
危ないところでぎりぎり間に合ったわね。
(サーシャ)
エレア。
(エレア)
管区長を取り込んだメインシステムが再起動したわ。
あと数時間もすれば、この施設はすべてあれにコントロールを奪われるでしょう。
無様な話ね。
(サーシャ)
あなたは無事だったの?
(エレア)
ガルムのシステムに移行して、こっちから回線を遮断してやったわ。

あんな醜いものと同居なんて、うんざりだから。
そういうわけでお別れよ。
あなたも早く退避した方がいいわ。
(サーシャ)
エレア、少しだけ待って。
ジョセフに届けてほしいものがあるの。
(エレア)
ふーん、おもしろそうね。
いいわ、せっかくだから、付き合ってあげる。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク ザーギン から マレク, ザーギンへのセリフ
(ザーギン)
神の恩寵たるその力で、少年よ、君は何を望む。
(マレク)
お前を倒し、大切な人たちを守り抜く。
(ザーギン)
それが、過ちの償いになるとでも?
(マレク)
わからない。
でもお前が世界を終わらせたら、
僕は罪滅ぼしの方法さえ探せなくなる。
(ザーギン)
ふん、いいだろう。
その稚拙な望みが、私の祈りを凌ぐかどうか、試してみるがいい。

©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク ザーギン から マレク, ザーギンへのセリフ
(ザーギン)
愚かしい…、あまりにも愚かしい。
君が本当に守りたいのは、ほんの一握りの人間だけだろ?
滅ぶべき者たちと、救うべき者たちを選り分ける力が、今の君にはあるはずだ。
なぜそれを正しく使おうとしない。
(マレク)

それは、僕が弱いからだ。
人を殺す重さに耐えられないからだ。

でも、ザーギン。
あんたは、もっと弱い。
あんたは、すべてを絶望して投げ出した、僕以上の弱虫だ。


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

マレク から ザーギンへのセリフ
いろんな人たちが、僕に本当の強さを教えてくれた。
だから僕は…!
決してあんたなんかには、負けない!


©2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project

キャラクター・登場人物で検索|ブラスレイター

巻数・話数で検索|ブラスレイター